** Serendipity (幸せな偶然) **

アクセスカウンタ

zoom RSS Buono! Buono! (*^o^*)

<<   作成日時 : 2010/05/01 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

気分はすっかり...

イタリア〜ナ


以前テーブルコーディネート&お料理のレッスンに参加させていただいていたappleさんから届いたメールには、
「イタリアを旅する料理教室」の文字が。
Hanako Westのイタリアン部門で1位になったこともあるOttavaの林 シェフとのコラボレーションということで旅行&
食べることが大好きな私は早速お申し込みをさせていただいて、とある4月の週末久しぶりの神戸へ足を運びました。



シンプルモダンなテーブルには本日のメニューカードが。

画像





さぁ、イタリア旅行の始まりです。

テーマは「これがほんとのイタリア料理」。
まずはシェフが、イタリア料理って何?というお話をして下さいました。
一口にイタリア料理と言っても地方によって異なること、バルサミコ酢やオリーブオイル、パスタのこと等など
盛りだくさんのトリビアを織り交ぜてのお話に「へぇ〜 o(^o^)o」 の連発。
実際に並べてみると、なるほど見た目も違います。
そして作り方&コツを教えていただいた後、な〜んと厨房を使わせていただいての調理実習も。
オリーブ油やパスタ、トマトと全部実際に見て触って味見して...と五官をフルに活用してソース作りに取組みました。

画像




お話を伺うだけではありません。もちろんお食事も
イタリアンのフルコースです。

まず最初は、"Antipasto Misto"、イタリア料理の代表的な前菜の盛り合わせをいただきました。
   ・Insalata Caprese (カプレーゼ)
   ・Peperonata (ペペロナータ)
   ・Prosciutto con melone (生ハムとメロン)
   ・Polpo con salsa verde (蛸のサルサベルデソース)
   ・Frittata con tartufo nero pregiato(黒トリュフ入りフリッタータ)
   ・Pate d'anatora e maiare (鴨ロース肉と豚肉ロース肉のパテ)

ポップでカラフルなお馴染みの前菜たちに食欲がそそられちゃう。

パンはオリーブオイルと一緒にいただくのがイタリアンの定番ですネ。

画像 画像




primo piatto(プリモピアット)はパスタ。イタリアンと言えばのspaghetti al pomodoro(トマトソーススパゲティ)でした。

でも、本当のびっくりはここから。何とトマトスパゲティ2種類の食べ比べだったのです。
一つは↑で私たちも一緒に作らせていただいたもの、もう一つはシェフが作って下さったもの。
材料は同じなのに分量と調理法の違い、そして、絡めるスパゲティを変えることで、こんなにお味が変化するなんて

画像



その違いは、「軽い」と「重い」でしょうか。(あ〜、私ってグルメレポーターにはなれないわ...)
暑い季節には"あっさり"、寒い季節には"どっしり"したものが欲しくなりますが、シェフにお伺いしたところ正に
そのとおりとのことでした。季節でパスタを作り変えられているなんて、びっくり&感激
パスタはどなたもよく作られるメニューだと思いますが、たくさんの小さな工夫とこだわりが家庭では出せない味を
生み出しているのですね。

パスタを満喫した後は、secondo piatto(セコンドピアット)、メインのTagliata di manzo salsa Balsamico profumata di Vaniglia e Noce (牛フィレ肉のタリアータ モデナ産超熟バルサミコ 数種のソースで) をいただきました。

画像



ここでも先ほどお味見させていただいたバルサミコ酢が違った素材で仕上げられていて...
ソースは、バニラとくるみの香り。
お勉強後、即実践&体感なので、ますますお料理の背景を感じながら美味しくいただきました。


お料理をいただいた後は、appleさんのプチテーブルコーディネートレッスン。
今回のテーブルセッティングのコンセプトとナプキンワークを教えて下さいました。
ナプキンはテーブルが華やかになる魔法の布ですね。

画像




最後は、dolce(ドルチェ)。Millefoglie di fragola (いちごのミルフィーユ) をコーヒーと一緒に。

画像






よくイタリアの方が美味しい時に人差し指をほっぺに付けてくりくりっと動かして"Buono!"と言われたりしますが、
レッスン中は美味しい×美味しいの連発
たくさんの生徒さんたちの中には以前レッスンでご一緒させていただいた方たちもいらっしゃって久しぶりの再会も
あって、まるで楽しいイタリア周遊ツアーのようでした。
トマトソースはお持ち帰りもあって、家でも絶品パスタをいただいちゃいました


イタリアは大好きな国の一つ。
またいつか行けたらいいなぁ〜




Ottava ()
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-7-6
078-242-8839
JR/阪急三宮駅 徒歩3分 (フラワーロード側)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な記事をありがとうございました!
serendipityさんが熱心にイタリア語を書きとめられるを見て、
シェフがレッスン後「appleさんあの方すごい勉強熱心だ!」って
私に言っていましたよ♪

トマトソースってあんなに限られた食材なのに
シェフの腕にかかると甘くてとろとろになるのには
びっくりしました。レシピは教わったものの
はたして自分で作ると同じ味には、、、汗
どうなんでしょうか、頑張ってみます♪

再会できて嬉しかったです !
salon de apple
2010/05/07 15:48
★appleさんへ★

先日のレッスンでは久しぶりにお会いできて嬉しかったです
お料理&テーブルコーディネート&旅行、そして、大好きな語学のエッセンスも入った今回のコラボレッスン、とっても楽しませていただきました ありがとうございます
次の機会もぜひまた参加させていただきたいです。
けぃてぃ
2010/05/08 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
Buono! Buono! (*^o^*) ** Serendipity (幸せな偶然) **/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる